konno Felt Works

打ち合わせ

gunung(グノン)さんの新アトリエに伺い、

28(日)のワークショップの打ち合わせをしてきました。

南足柄の川沿いにある築45年ほどの民家です。

お庭も広く、本当は木々がいい感じに生い茂っていたそうですが

入居前に大家さんが全部きれいにされたようで

ガランとしてましたが、私はそのたたずまいが

沖縄でみた民家と似ていると思い、

なんだかすごく懐かしい気持ちにさせてくれました。

ここでワークショップやるんだなあ、と思うと嬉しくて。

 

28日の予行練習も兼ねて、gunungさんご夫婦とスピンドルで糸紡ぎをしました。

寒かったのでストーブを点けて、

順子さんがコーヒーを淹れてくれて、

外は寒くてしんとした静かな気配で、

3人で「こうゆうのいいね」って言いながら糸を紡ぎました。

 

1時間ほどで紡いだ糸は、

縒り(より。糸の回転)を安定させるために大鍋で蒸しました。

当日も昼前までにここまでの工程をします。

糸紡ぎのワークショップはここまで。

当日の午後はgunungさんにバトンタッチして、

コースター織りをやります。

 

午前中から通しで参加する事も、

糸紡ぎ・コースター織りのどちらか1つを選んで参加もできます。

 

gunungさんのブログに詳しく紹介していただいてます。

ご覧下さい♪

お申し込みはgunungさんにメールしてください。
 j★gunung.jp (★を@に変えて)まで

 



コメントする

Name *

Email *

Website