konno Felt Works

ヘムスロイドの杜まつりを振りかえる。つづき

9E279D47-28A5-49D8-A106-0ADB66D1C4E9
ヘムスロイドの杜まつりからひと月が経ちます。

早い…(°_°)

前日搬入のあれこれを長く書きすぎて、

肝心のイベント当日のことがまだでした。

まさかの厳寒の初日の出来事から。
そう、そうだった。
雪でも降るんじゃないかと思うくらいの寒さ。
暑い日の準備はしてきたが、

寒さ対策は手薄だった。
念のため、薄手のダウンジャケットを持ってきて命拾いした気がします…(笑)
それでも寒くて、展示してあるマフラーやショールを身体に巻きつけたいくらいでした。。

雨めパラつき、風も強く、
什器が倒れる音があちこちでしてました。。
わたしはテーブルの脚、トルソー、鏡など
倒れないように手持ちの道具で工夫して風対策しましたが、テントごと持ち上がった瞬間は冷や汗たらりでした。。
車に避難してる方も。
昼過ぎに風も止み始めましたが、寒さが増してブルブル。暖かい飲み物を求めて園内唯一のカフェへ。一杯のスパイスたっぷりのチャイが想像以上に体を温めてくれました。あのチャイの味は忘れられない…

ご来場されたお客様は、厚着していたり、半袖だったり…県外からのお客様は薄着だったので、局所的な寒さだったのかも。

ヘムスロイドの杜まつりには3回目の参加です。
毎年お立ち寄りいただくお客様との再会や、インスタグラムを見て会いに来てくださった方々、出店作家さんとの再会や初めましての作家さんとの楽しい会話、お客様とのご縁や作家さんとのご縁も今回3回目にしてたくさん結ばれたような、そんな実感が持てました。

お隣のブースの方にも2日目、お世話になり
一期一会の出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。
またどこかのイベントでご一緒することがあれば良いなあ。


今回初めて、車を横付けできる場所にテントを張りました。すごく便利で楽ちん。通常は、車は指定の駐車場へ、ですが8張り分くらいのスペースが横付けできるみたいです。

2日目は爽やかな晴天に恵まれました。ホッ
去年よりも
朝から来場者さんが多かったように思います。
会場の入り口付近、銀座通りと呼んでいるゾーンはお客様で大変賑わっていました。
わたしのテントの場所は、日陰が多くてお客様ものんびりそぞろ歩く感じの場所。お昼まではそこもお客様でいっぱいでした。

最寄駅も遠いので、
車かバスで来るしかない場所だけど
県内外からヘムスロイドの杜を目指して来て頂くことは
ありがたいことだなぁと。

ヘムスロイドの杜でお会いしたみなさまに感謝です。
滋賀県の湖東地域とのご縁にも。

ありがとうございました。



コメントする

Name *

Email *

Website